おかずばかり購入しています

自身は炊事を定めるのが好きなんですが、あまりにも沢山作ってしまうためアベック二人で食い切ることができません。レシピを観て、なども考えるのですが、どうにもそこに野菜などを勝手にアレンジしてしまい、ビジョンよりも多い本数が出来上がってしまうのです。
例えば、にんじんを三分のゼロでいいところを「野菜が余っても機能ないし」と一本入れてしまうのです。
トン汁や鍋物など各回仰山出来てしまいますし、それを抑えようとしても作っている最中にもっと増やそうと思ってしまうのです。
そこでいっそのことと憧れおかずに任せることにしてみたのです。昔は日もちやるおかずなどあんまり扱っていなかったのですが、最近は二ウィークくらいであれば日もち始める真空カリキュラムのおかずなどがあり、それを購入し内容を講じるようにしているのです。そうして分かったことなのですが、常々自身が作る本数の三分のゼロくらいが適度な本数なのです。
弁解なのですが、実家で暮らしているときは基本的に外食か半額のおかずを父兄が購入してきて採り入れる、というシルエットでしたので、家族で摂る適切な本数というものが今まで分かりませんでした。
おかずのカリキュラムを見て「ゼロ世間ってこのくらいなのか」と先日やっとイメージができるようになって自分の勉強にもなってきました。
個人的には良いお金の用法、自分の伸展の方法だと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です